株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




個人型確定拠出年金の運用状況①と所得税還付

f:id:mieezore:20150919183225j:plain

こんにちは!みぞれです。

前回の記事のつづきです。

mieezore.hatenablog.jp

 

個人型確定拠出年金(iDeCo)の運用状況

SBI証券ではじめた、個人型確定拠出年金の損益状況はこんな感じです(27年2月19日現在)

 

掛金 92,000円(4ヵ月分)

手数料 5,821円(加入時+毎月)

 

野村外国債券インデックスファンド(DC)

購入金額 43,088円

資産残高 42,539円

損益 -549円(-1.29%)

 

EXE-i 先進国株式ファンド

購入金額 43,091円

資産残高 45,325円

損益 +2,234円(+5.18%)

 

所得税が還付される

手数料が高いのですが、確定申告(もしくは年末調整)で所得税が還付されます!

私の場合、引落の開始が11月だったため、掛金の控除証明書が会社の年末調整に間に合いませんでした。

 

なので国税庁のホームページから確定申告の書類を作成!(とっても簡単)

所得税(確定申告書等作成コーナー)|申告・納税手続|国税庁

書類作成でわからないことがあれば、確定申告の時期には、税務署がいろいろと問い合わせ窓口を設けてくれています。私は、郵送ではなく直接提出してきました。

 

これで、26年の掛金合計69,000円×所得税率10%(所得税率は年収によって違います)=6,900円が還付されます。

 

手数料分は相殺されるので、やっぱりお得なり~(^^)/

 

詳細はホームページで♪

平成29年5月から運営管理手数料完全無料化!

 

つづく 

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.