株と投資信託と個人型DCと。

30代ネコ。株式投資、iDeCo、FX、セゾン投信、ひふみ投信、先物、CFD、ビットコイン、色々やってるにゃ。

【上】大人は重症化!手足口病になってしまいました(ToT)


f:id:mieezore:20150917185911j:plain

夏に子どもがよくかかる病気、手足口病になってしまいました\(◎o◎)/ギャー

だいぶ重症化してしまい辛いです(病院代など、色々出費がかさんでるのも辛い)

 

●1日目

感染者(大人)と接触。5時間ほど行動を共にします。

 

●2日目

特に変化は感じられなかったが、左の二の腕から手首のあたりまで、蕁麻疹のようなものが出る。

 

●3日目

2日目と変わらず。

 

●4日目

3時間ほど外に出るが、暑かったためかかなり疲れる。

 

●5日目

発症。潜伏期間4日。

夜、かなりの寒気に襲われる。

夏なのに布団をかぶっていました。

体が温まったのか寝てしまい、目が覚めるとかなり高熱が出ていることが自分でもわかりました。

体温を測ると、39.4度 ひゃっはー!

熱中症だと思い込み、クーラーをかけ、水に塩を入れて飲みます。

気休めにセデスを飲む。なんとか眠りにつきますが、苦しくて何度も起きる。

 

●6日目

朝になっても全く熱が下がらず。38.8度

病院へ向かいますが、猛暑だというのに涼しく感じ、汗が一滴も出ません。

体がむくんで、服がきつくて苦しくなります。椅子に座っていられません。

飲んでいる水がそのまま体に蓄積されている感じ。

大袈裟だけど、死に向かってるのを感じた。

 

病院では、扁桃腺が腫れているとの診断(喉が痛かった)暑さと疲れで高熱が出たのでは?とのこと。あまりの高熱なので、抗生物質入りの点滴を打つことに。

 

ドラッグストアで経口補水液を買う。用心して500ml×6本も買ってしまい、猛暑のせいか、家までの道のりが、砂漠を歩いているかのように苛酷に感じる。

 

昼寝から目覚めると、熱はすっかり下がっていました。ありがとう点滴くん!!!

これほど健康がありがたいと思ったのは初めてかもしれません。

 

●7日目

手の異変に気付く。手に水疱が何個かできていました。

病院に問い合わせるも、薬の副作用の可能性もあるが、一度、皮膚科を受診して欲しいとのこと。

 

昼間は、なんとなく痒い程度でしたが、夜になると痒くて仕方なくなりました。この時、脳裏には「手足口病」がよぎり、色々とネットで調べるも、調べてる手が痛い!(ToT)イター

夜中も痒みで何度も目が覚め、まともに寝れませんでした。

高熱の時の方がよく寝れた・・・

 

●8日目

手足口病を確信しながら病院へ向かいます。他の患者さんにうつしてはいけないのでマスク着用。

やはり診断は、手足口病。最近増えているとのこと。

特効薬はないらしく、痒みをおさえる軟膏と、アレルギーを抑える薬(ただの気休め?)をもらいました。

 

気づけば、発疹は手のいたる所に広がり、100箇所以上にも及んでいます。

これがヒリヒリして本当に痛いんです!何をしても痛みが走ります。

タブレットの画面を触るのすら苦痛の状態。すべてが拷問。

 

保冷剤で冷やすと少しはマシになりますが、5分もしないうちに全部溶けるという(泣)

この日の夜も、痒くて痒くてまともに寝れませんでした。

辛い!辛すぎます!

 

●9日目(←今日ここ)

8日目あたりから、手だけだった発疹が、足の裏や足指の間にも広がり、歩くたびに痛みが走ります。手よりはマシ。

発疹は、手も足もピークに達しています(明日がピークだったらどうしよう・・・)

やはり、痒い!すごく痒いんです。

ヒリヒリとした痛みが絶え間なく続きます。

病院でもらった、ロキソニンは全く役に立っていません。

 

明日以降、また経過を書きたいと思います。

 

◎  かかった費用  ◎
 病院代・薬代 7,380円
 飲み物代   1,610円
 交通費       412円

つづき

mieezore.hatenablog.jp