株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




10万円で米国株を買う①準備編

f:id:mieezore:20150908111643j:plain

こんにちは。みぞれです。

 

米国株デビュー

購読しているランダムぽてとさんのブログに刺激を受けて、今、株価が下がっているので、米国株にチャレンジ! 

random-potato.hatenablog.com

 

どこの証券会社で買う?

私は、SBI証券・マネックス証券・松井証券に口座を開設しています。

まず、松井証券は米国株を取り扱っていないので除外。

 

SBI証券は、特定口座への対応が今年の年末頃になるそうで、現在は一般口座でしか購入できません。なので除外。(現在、特定口座での買付可能になりました)

 

必然的に、マネックス証券での購入に。

手数料

手数料は、約定代金の0.45%

業界最安(最低手数料5米ドル)

 

取引時間

主要オンライン証券で唯一時間外取引に対応。

夏時間は、21:00-翌9:00

冬時間は、22:00-翌10:00

まで取引できます。

 

資金を振り替える

円を外国株口座に

まずは、資金の振替。

 マネックス証券に入れている円を、外国株取引口座に移します。

とりあえず、10万円!

(ちなみに、外国株取引口座にお金を移してから20日間、米国株取引手数料がキャッシュバックされます。3万円が上限)

 

円をドルに

次に、円貨10万円を米ドル為替に振り替えます。

受付締切は、営業日であれば当日の14:30。

15時までに約定為替レートが決定します。

10万円が836.47US$になりました。

 

全預り資産(円)を見ると、99,581円になっています。

ということは、為替レート:119.3円、為替手数料:419円?

ホームページには、スプレッド(為替手数料):25銭と書いてあります。

 

(119.3円 + 25銭)× 836.47US$ = 99,999.98円 ということで勝手に納得。

でも、25銭 × 836.47US$ = 209.11円 なんだよねぇ・・・手数料50銭取られてる!?

↑ここ、調べたけど本当にわかりません(泣)

※追記→コメント欄参照

 

これで米国株を買う準備が整いました(^^)/

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.