読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株と投資信託と個人型DCと。

30代個猫投資家の徒然日記。株式投資、iDeCo、FX、セゾン投信、ひふみ投信、先物、CFDなど、色々やってます。投資で資産を増やすべく日々邁進中。



投資信託の運用状況⑤

今日も日経が下げましたね・・・402円のマイナスです。
すごく下げて少し上がるの繰り返しで、結局ズルズルと下げています。


金曜日の日銀金融政策決定会合から目が離せません!
黒田さん、よろしく~!


100万円分購入した投資信託の運用状況です(少し加工)

f:id:mieezore:20160126174910p:plain


上から三番目の「SMTグローバル株式インデックス」は、5%以上下げています。
モーニングスターによると、リスクメジャー4(やや高い)です。

日本を除く世界の主要国の株式に投資しています。
国際株式が94%なので、やはりリスクは高いですよね。



上から二番目の「スゴ6」。
ななななんと、この状況下でも+5%です。リスクメジャーは2(やや低い)です。

国内株式20%、外国株式20%、国内債券20%、外国債券20%、国内REIT10%、外国REIT10%。
株式が40%なので変動が少ないのかもしれません。



次に好成績(+2.92%)なのは、一番下の「SMTグローバル債券インデックス」です。
リスクメジャーは2(やや低い)。

主要投資対象は、日本を除く世界の主要国の公社債です。
日本を含めて欲しい(笑)

この投資信託のポイントは、
運用の効率化をはかるため、債券先物取引等を活用することがある」だと思っています。

先物はリスクが大きいですが、リターンも大きいですしね。



かろうじて-0.18%なのが、一番上の「eMAXIS バランス(8資産均等型)
リスクメジャーは2(やや低い)。

主要投資対象は、日本を含む世界各国の株式、公社債およびリート。8資産を同じ割合で投資します。

でも、ここまで株式が下がっているので、株式の割合を下げて欲しいわー!という時にはだいぶ不利ですね。

同じシリーズで「波乗り型」というのがあるので、こっちの方が良かったのかも。



中途半端に-3.49%なのが、下から二番目の「世界経済インデックスファンド」。
リスクメジャー3(平均的)です。

主要投資対象は、国内・先進国および新興国の公社債および株式。株式50%、債券50%。 

債券が50%もあるのに、なぜか不調・・・新興国を含めているからだと思います。



このところの大きな下げで、投資信託を改めてじっくりと見直す良い機会になりました!


そして投資信託の、大きなデメリットは、指値で売れないことですかね。

上の5本の投資信託は、解約の注文は15時締切約定日は翌日です。約定日の夕方に公表される基準価額で約定します。


今日はダウも日経も大きく下げたので、今日の基準価額はまた大きく下がっていると思います。

ということは、ダウも日経も上げた日の当日の15時までに解約の注文!を入れておかないといけません(笑)きびしー。


去年の5月には、運用益が10%を超てたのに・・・・
もはや売るに売れません。持っている株もですが。

原油安が長引きそうですし、とにかく不安な世界経済だす~~!


関連記事 

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp