株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




FXで1日3,000円稼いでみよう⑬

f:id:mieezore:20160416104002j:plain

熊本の地震、みなさま大丈夫でしたでしょうか。

まだ激しい余震が続いているようですね・・・

 

九州や四国、山陰山陽は、もともと地震が少ない地域だそうで、そちら方面に住んでいる知人が、経験したことのない揺れと、地震の回数の多さで、まともに眠れていないようです。。

 

 

FXの成績です。前回から1週間経ちました。 

mieezore.hatenablog.jp

 

どうなったかというと・・・・

f:id:mieezore:20160416113102j:plain

増えていまーす(^o^)/ワーイ

 

前回 400,293円+32,389円(別口座)=432,682円

今回 418,830円+32,842円(別口座)=451,672円

+18,990円

 

ようやく記事タイトルの「1日3,000円」を達成しつつあります。 

最近は、ドル円ではなくユーロドルで取引しています。

 

ユーロドルは、しばらく1.14付近をウロウロしていて、そこから大きく動かないのでは?と思っていました。

 

しかも、円高ドル安が進んでいるので、ユーロに対しても、ドル安になる(1.14を超える)方向で見ていました。

 

しかーし!来ました、ドル高が!

f:id:mieezore:20160416114123j:plain

 

ドル高というよりは、ユーロ売りですかね。

ユーロ < ドル < 円 です。

 

逆張りで押し目買いっ!!! 

と思ってポジションを取ってはみるものの、 それは押し目でもなんでもなく(笑)、どんどんユーロ売りが進行。

 

ここで効果を発揮するのが損切りです!!

あ、なんか違う!と思ったら、早めに損切り。

同値で手仕舞えるようなときは手仕舞い。

 

結局、昨日の米国指標が思ったより悪く、またドル売りが来てしまいました。

その時、私はロングを損切りしてショートに(笑)

 

ロングだったら今頃・・・・ぽわ~ん。

ショートも含み損を抱えましたが、結局は同値で手仕舞いできました。

 

う~ん、やはり相場は難しいです!

来週はどうなるんだろう・・・・

 

ところで、「別口座」と書いていますが、DMM.com証券の他に、SBI FXトレードマネーパートナーズで開設しています。

 

3つ使ってみて、メリットとデメリットをご紹介したいと思います。

 

DMM.com証券

・メリット

チャートが見やすい、加工しやすい

アプリもサクサクで使い勝手良し

注文・決済が簡単

約定が滑りにくい

 

・デメリット

大きなイベントや指標の時に、スプレッドが広がる

10,000通貨~しか取引できない

 

SBI FXトレード

・メリット

1通貨~取引できる

低スプレッド(ドル円0.27~ だいたい0.3の会社が多いです)

アプリで注文・決済が簡単

 

・デメリット

とにかく簡易チャートが使いづらい

専用取引ツールはPCにダウンロードが必要

アプリのチャートにテクニカルインジケーターを表示できない

アプリが少し重い

 

マネーパートナーズ

・メリット

1,000通貨~取引できる

大きなイベントや指標の時にも、スプレッドが広がらない

取引内容によっては、食べ物がもらえる ←これ重要(笑)

マネパカードなるものが、海外によく行く人には便利

 

・デメリット

アプリがかなーり重い

アプリの操作性がいまいち

 

●使い心地

・DMM PCもアプリも◎

・SBIFX PC×、アプリ△(PC専用ツールは不明)

・マネパ PC〇、アプリ△ 

 

しばらくは、DMMメインでいきます!

 

関連記事 

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.