読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株と投資信託と個人型DCと。

30代個猫投資家の徒然日記。株式投資、iDeCo、FX、セゾン投信、ひふみ投信、先物、CFDなど、色々やってます。投資で資産を増やすべく日々邁進中。



FXで1日3,000円稼いでみよう⑲

FX

f:id:mieezore:20160926164120j:plain

こんにちにゃー!

 

ちょいちょい他の記事ではFXの話題に触れていましたが、改めて損失(!)をまとめたいと思いまーす。

 

DMM.com証券 -152,970円

YJ FX! -5,190円

マネーパートナーズ +23,437円

SBI FX +8,378円

 

合計-126,345円

 

去年の11月末から始めたので、約10ヶ月経ちました。

地味な減り方ですが、着実にお金が減っています(笑)

 

 

さて、毎日読んでいるブログの中に「月光為替の勝利のFX」というのがあります。

kawasegekko.com

東京大学&大学院を卒業した、現役のヘッジファンドマネージャーです。

 

語り口がオレオレ系なのですが、なぜか嫌な感じはしません(たぶん根は良い人?)

相場の現実を突きつけられるし、勇気ももらっています(本人も苦労しているから)

 

 

その中の記事、

kawasegekko.com

を読んでて思ったのですが、やっぱりメディアが面白く取り上げるのは、資産を一気に増やした人か、一気に減らした人。

 

なぜなら、面白いから(笑)

 

もし、真面目に地道に取り組んでいる人が取り上げられるんだとしたら、NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」的な番組ならいいのかも。

 

でも、FXはなにより「お金」なのだから、パーッと増えたり減ったりしてる人の話題の方が刺激的です。

 

私のように地味に微減している記事では、つまらないのです(笑)

 

 

 

でも!

FXはみんなを楽しませるためにやってる訳ではありませんよねー。

(結果的に、資金が増えた減ったで、人々を楽しませてしまうことも・・・!?)

 

やはりFXは投資のひとつなので、退場せずに、何年も地道に続けていくことも大事なのではないでしょうか?

勘みたいなものも養われます。

 

 

FXの女子会で出会った松崎美子さんも、5年は必要と言っていました。 

松崎美子のロンドンFX (金融の聖地で30年暮らしてわかった 日本人が知らない為替の真実)
 

 ↑この本を、参加者全員にプレゼントしてくれる素敵なお姉様です!

 

 

無理なレバレッジをかけるから、退場になって再起不能になってしまいます。

株でも信用取引で無理をすれば、十分に退場できます。

 

そして、恨み辛み(?)や悲しみをネット上に吐き出すので、さらに世間のFXの評価=怖い、危険となります。

 

 

大きな損失を出しても、淡々と次に向かう。

悔しさをバネに猛勉強する。

 

やはり、やめずに努力し続けられる人が、投資でも何においても成功をつかめるのではないでしょうか?

好きこそものの上手なれ、とも言いますしね。

やめてしまえば、お金は減りもしませんが増えもしません。

 

簡単にお金を儲けられるなんて、ほとんどの人はありません。

 

 

  

でも、この調子だと、私は30年後に400万円以上損しています。ウェーイ!

(それより、30年後まで生きていられるんでしょうか?)

 

 

では、また!