株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




エポスカードのVISAと東急カードのMasterは海外でどっちがおトクなのか!?

你好!みぞれです。

 

先日、台湾に行ってきました。

その際に、東急カード(Master)でキャッシング、お買い物でエポスカード(VISA)と東急カード(Master)を同日に使ったので、レートなどを比較したいと思います!

 

エポスと東急という対象者が限られる比較ですが、どうぞお付き合いくださいませ。

お買い物については、VISAとMasterのレートが適用されるので、みなさん参考になるはず!

 

まずは海外キャッシングについて

現地での外貨の調達は、海外キャッシングが一番便利です。

 

日本の銀行でも両替できますが、レートが悪い。

(記憶では、1台湾ドル(元)が4円ちょっと)

 

現地の空港に銀行もありますが、レートが良くない上に、手数料が30元かかります。

要は、人件費ですね。

 

日本で外貨の宅配もあるようですが、手間暇を考えると、すぐに現金がおろせる海外キャッシングに軍配です。

 

東急カードを使った!

結論から言うと、東急カードでのキャッシング一択でした。

 

webで明細が確認できます。

f:id:mieezore:20180821162922j:plain

なぜ2回に分かれてるかというと、最初に使ったATMは100元札が切れていたようで、1600元と押してるのにエラーの連発。結構焦る・・・。

 

1000元にしたら、ようやく引き出せた!

 

だめ元でお隣のATMで600元でやったら、普通に出てきた(笑)

 

エラーが出ても冷静に対処しましょう(汗)

しかも数分違いでレートが0.001違うのには驚き。

 

手数料

エポスカードは、海外ATMを使うと手数料がかかります。

f:id:mieezore:20180821155539j:plain

私は、この旅で1600元引き出す予定だったので、この時点でエポスより東急というのが明白でした。

 

東急カードはATM手数料無料なんです!

 

セゾンカードもATM手数料が216円でした。

ヤフーカードは、返済がリボ払いのみ。

ビューカードは2009年4月以降に契約した人には海外キャッシングサービスを提供していません。

 

JCBカードについても、ATM手数料がかかる場合がありますという曖昧な記載だったので除外。

(調べた情報によると無料の可能性が)

JCBは東急カードと同じCirrus(シーラス)のマークが付いているので、レートは同じだと思います。

 

これがのCirrusのマーク。

f:id:mieezore:20180821161624j:plain

Masterカードが中心に運営している世界的な銀行サービスです。

 

VISAはPLUS。

f:id:mieezore:20180821162311j:plain

 

貸付金利がかかる!

海外といえどもキャッシングなので、貸付金利がかかります。

東急カードの場合、実質年率18%

締日は毎月15日、翌月10日払いです。

 

運良く今回は15日に借りているので、借りる日数は26日です。

 

1000元のキャッシング

金利を計算してみましょう。

 

1000元=3614円×18%=650円

650円÷365日=1.78円/日

1.78円×26日=46円(金利)

 

支払い合計は、3614円+46円=3660円となります。

 

繰り上げ返済ができる

仮に、16日に借りた場合、翌々月の10日払いになるので、借りる日数が延びてしまい、金利も上がります。

 

その場合は、繰り上げ返済も可能ですが、東急カードの場合、インフォメーションデスクに電話をして金利を再計算してもらい、東急カードの口座に振り込みます。

 

電話代や振込手数料、なんといっても手間がかかります。

 

大きい金額をキャッシングする場合は、ATM手数料よりも、繰り上げ返済のしやすさなども重要になってきますね。

 

セディナカードは、Pay-easyで返済できたり、なんとローソンのLoppiでも返せるらしい。ATMからの振込手数料無料です。

 

東急カードは年会費がかかる

ここでひとつ注意なのですが、エポスカードは年会費無料、東急カードは年会費1,000円(税抜)かかります。

 

私は、渋谷のヒカリエで化粧品を買ったりしている東急ユーザーです。

東急系列を利用しない人にはデメリットになります。 

 

現金は必要になったら引き出す

今回は、事前に観光プランを練っていたので、使いそうな現金も想定して1600元を引き出しました。

足りなくなったらATMは街中にたくさんあるので、その都度引き出せば大金を持たなくて済みます。

 

今回の手数料は・・・

レートは、1元=約3.61円

1600元=5783円を手数料72円で借りることができました。安いですね!

 

そして、余った外貨は81元!

我ながら使い方が上手すぎる。

f:id:mieezore:20180821171452j:plain

 

余った外貨は寄付! 

海外旅行で余った外貨はどうしていますか?

私は、他国の外貨をにユニセフに募金しようと、台湾まで持って行ったのですが、帰りが名古屋のセントレア経由で、羽田の国内線に到着してしまい、募金箱がありませんでした。

(セントレアの手荷物が出てくるところにあった模様)

 

三井住友銀行に募金箱

調べたところ、三井住友銀行にユニセフの外貨募金箱があるとのことで、行ってきましたよ。窓口の方に聞いたところ本当にありました。

(また台湾に行きそうな気もするし1元だけ寄付)

f:id:mieezore:20180821172323j:plain

中国人民元、ユーロ、シンガポールドルです。

日本円で100円程度。少なくてすみません。

 

ポケットチェンジという、外貨をAmazonなどのポイントに替えられる機械があるのですが、対応通貨や種類に制限があります。

www.pocket-change.jp

 

海外でのお買い物について

さて、続いては海外のお買い物です。

 

使ったのは、エポスカード(VISA)と東急カード(Master)

 

アジアなのでJCBカードも強そうですが、お買い物しなさすぎで使いませんでした。

アメックスは、事前情報によると、残念ながらレートの悪さが目立ったので除外です。

 

エポスカード

まずは、エポスカードです。

台北101の展望台の入場料を払いました。

 

エポスカードで割引になります! 

mieezore.hatenablog.jp

 

さてさて、気になるレートですが・・・

1元=3.672222円

f:id:mieezore:20180823103646j:plain

 東急カード

次に、東急カードですが、台北101の鼎泰豐で食事をしました。

レートは、1元=3.67円!

f:id:mieezore:20180823103712j:plain

 

わずか、0.002222の差ですが、東急カードに軍配です!

換算日は翌日になってますね。エポスの換算日は不明です。

 

現金払いの方がお得だった!?

キャッシングのレートは、約3.61円でした。

カード払いのレートは、約3.67円。

 

現金払いの方がお得だったことになりますが、誤差の範囲内ですかね。

現金をたくさん引き出すと、余るリスクも上がります。

 

現金が余ると、寄付する、ポケットチェンジでポイントに換える、日本円に戻す、誰かにあげる・・・くらいしかありません。

 

まとめ

Masterカードのレートが優秀

事前にネットで色々と調べていて、どのサイトを見ても、Masterカードのレートが良かったのですが、やはり今回の調査でもMasterが勝ちました!

 

海外旅行の時は、1枚はMasterカードを持って行きたいですね。

 

東急カードの情報はこちらからどうぞ。

 

エポスカードは年会費無料なので持っておきたい1枚。

 

では、再見!

 

関連記事 

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.