株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




バンガード訪問!ブロガーイベントに参加しました!バンガードが考える投資の出口戦略とは・・・

f:id:mieezore:20180908113123j:plain

こんにちは。みぞれです。

 

9月6日に北海道で震度7の地震が発生しました。

私は北海道出身なのですが、実家はかなりの揺れがあり余震などが続いていたものの、停電は翌日の夜には復旧し、大きな被害はありませんでした。

 

同じ地域に住んでいる学生時代の友人の家は、停電の復旧が翌々日の夜であったり、携帯の電波も一切来なかったようで、同じ地域でこんなにも違うものなのかと驚いています。

 

新千歳空港など、何度も行ったことのある場所が大変な被害を受けている映像を見たり、北海道弁を聞くとちょっと涙が・・・やはり私は道産子なのですね。

 

Twitterで情報収集していたのですが、何十時間も前の全く関係ないツイートが頻繁に出てきて、あれって設定どうにかならんのでしょうか。

 

バンガード主催のブロガーイベントに参加

そんな中ですが、バンガード・インベストメンツ・ジャパン主催のイベントに参加させていただきました。

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)の管理人である、水瀬ケンイチさんにお声掛けいただき即答で参加表明(笑)ありがとうございました。

 

どんな内容だったの?

この日は、20名のブロガーが参加。

シオイさんがいち早く、詳しく記事にしています!

内容は、こちらでご確認ください(えっ丸投げ!?) 

index-journey.com

 

私にとって難しい部分があったりして、たまに意識があちらの世界へ・・・いやウソです。意識はあったのですが、話が頭に入っていかない時が(汗)

 

それと、今半のお弁当が美味しくて夢中に・・・猫まっしぐら。

f:id:mieezore:20180908113144j:plain

 

紐を引っ張ると温まるお弁当の存在は知っていたのですが、初めて食べました!

温まり具合が絶妙~。 

f:id:mieezore:20180908113206j:plain

 

香港からストラテジストが来日!

なんと!この日のために、バンガード香港支社のネイサン・ザーム氏が来日してくれていました。

 

プレゼンの仕方が素晴らしい

日本人がプレゼンすると、手元の資料を見続けたり、ホワイトボードばかりに集中していますが、ザーム氏は、話を聞いている私たちの顔をしっかり見ながら話していました。

 

右に写っているのがザーム氏。 

f:id:mieezore:20180908113224j:plain

左にいらっしゃるのは、同時通訳の方です。

バンガードは、みなさん英語堪能です。

 

通訳もすごかった

経済用語や投資の用語って日本語でも難しいのに、それを要点だけメモを取り、即時に通訳します。

日本語だけで会話しているときは、ザーム氏の横で同時通訳していました。

 

経済専門の通訳さんっているんでしょうね。

どの業界にも専門の通訳さんがいそうです。

 

質疑応答の中で、monibellさんが英語で質問されていました!

さ、さすがです。

普段からお仕事でも英語を使っているそうで、台湾旅行で英語で話しかけているのに、日本語で返されてしまう私とは大違い・・・。

 

なんて優しい国、台湾。

私が、中国人や韓国人に英語で話しかけられても、その国の言葉で返してあげられないですよ。

さすがにそれはできなくても、最低限の英語学習は必要だと感じています。

 

印象に残った話は・・・

ザーム氏のプレゼンの中で印象に残ったのは、日本の株式や債券の今後5年間の収益の見通しです。ここ5年に比べると大幅に減っていくそうです。(日本株にも投資している私には衝撃!)

 

今後、投資環境はますます厳しくなっていく。

では、どうするのか?

 

資産を自分でコントロールする

それが、成功への道だそうです。

 

貯蓄を増やす、長期に渡って労働収入を得る、消費を減らす、投資のコストを抑える・・・これは自分でコントロールできますね。

でも、労働収入に関しては、コントロールしきれないかなぁ。

 

要は、自分の頭で考える!

仕事の収入が少ないのであれば、どう増やすか考える、副業できないか考える。

すべては自分の手の中にあります。

 

投資戦略部長の塚本俊太郎氏と1時間の質疑応答!

続いて、バンガードジャパンの塚本氏との質疑応答タイム。

どんな質問でも、受けて立つぞーー!って、すごいぞバンガード! 

 

フィデリティが信託報酬ゼロのファンド!?

初めて知りましたが、米国のフィデリティが、信託報酬0%のファンドを出したそうです(日本では買えない)

それに関して質疑応答がありました。

 

ファンドが存在する以上、コストは絶対にかかります。

ファンドとは別に株式で収益を得て還元されている場合もあるので、どこから収益を得ているのか、目論見書や運用報告書を確認した方がいいそうです。

 

個人的には、信託報酬0だからと言って、すぐに飛びつきたくはないですね。

 

クレジットカード会社から、よく無料の保険の案内が来るのですが、結局あれって、それにオプションを付けさせたり、別の保険に加入させるのが目的ですよね?

要は、客集め。

それはそれでいいんですけど、良い商品がなければ顧客は離れてしまいます。

 

しかも無料の保険の内容がしょぼい。

起きる可能性が極めて低い内容です(交通事故で〇日以上の入院の場合のみとか)

 

最低限のコストは顧客に要求する。

サービスへの対価として当たり前のことだと思うんですけどねぇ。

 

バンガードが投資の出口戦略を伝授! 

私、ここで一番メモ取りました。

シオイさんが投資の出口戦略について質問してくれて、ザーム氏が回答しました。

 

投信は、毎月〇万円とか、定額で積み立てている人が多いと思うのですが、取り崩しの仕方って、実はよくわからない!

 

取り崩しのポイントは、

・税金を最小限に抑える

・あまり上がっていないものを売る

・ポートフォリオの全体のバランスを考える

・目標のポートフォリオからズレたら、リバランスで売る

・ポートフォリオにダメージを与えないことが大切

・BitとAskのスプレッドを考える。成行ではなく指値で売る(ETFの場合)

だそうです。

 

ダイナミックスペンディングという、市場が落ち込んでいたら少なめに取り崩すという手法があるそうです。

 

要は、ポートフォリオのパーセンテージで売るということですね。

なので、市場が悪いときは手取りが減ります。

 

毎月〇万円ずつ積み立てているのに、取り崩すときには〇%ずつ。

アメリカでは当たり前の考え方のようですが、ちょっと日本人には馴染まない気もします・・・。

 

お給料みたいに毎月〇万円が入ってくる方が違和感がない。

 

あ、あとこの後の懇親会で知ったのですが、アメリカは給料が2週間ごとに入ってくるらしいですよ!

仕事で給与計算と振込をやってる身としてはキツいー。手間が増えすぎです。

 

話は戻りますが、〇%ずつの取り崩し。

結構、難易度高いですよね。計算どうやってやんねん!っていう。

 

アメリカには、ファイナンシャルアドバイザーという職業があって、ほとんどお任せでやってくれるそうです。

日本のファイナンシャルプランナーは、個人の資産を運用する権限はなかったかと思います(法的に違反?)。アドバイスはするけど、実際の運用は個人が行います。

 

今後、日本でもアメリカのような制度が整うといいですね。

でも私は、不正に資産の引き出しとかされるのが不安で任せられそうもない(笑)

 

バンガードの哲学 

バンガードには大きく3つの哲学があります。

長期・分散・低コストです。

 

今、日本でバンガードのパートナーになっているのは、セゾン投信と楽天投信投資顧問のみです。

 

セゾン投信のセゾンバンガードは、私も毎月積み立てていますが、バンガードの哲学に共感してくれていて、理念や向いている方向が同じなので、今後も長く付き合っていきたいそうです。

 

そうすると、これから色々な会社がバンガードとパートナーシップを組んで、似たような商品が増えてしまうのでは!?というのが懸念事項。

 

実は、すでにバンガードを訪問している会社はたくさんあるそうです。

そこで、バンガードの哲学、お客様のへの還元を第一にしていると話すと、それに合わない会社も多いらしい。

やっぱ、バンガードと組むのやーめた!って、おいおいひどすぎない!?

まだまだ儲け主義な会社が多いってことですな・・・。

 

楽天は商品を追加で出していた!

私は、つみたてNISAで楽天VTと楽天VTIを保有していますが、これまた昨日知ったのですが、新しい商品が出ていました!

 

楽天・新興国株式インデックス・ファンド

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド

楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)

楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)

楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)

 

えーっ!こんなにたくさん・・・。

ちょっと、セゾンバンガードと内容がかぶりそうな。

 

セゾンバンガードは為替ヘッジをしないのですが、楽天・インデックス・バランス・ファンドの3つは為替ヘッジありです。

(楽天VT・楽天VTI・楽天新興国・楽天米国高配当は、為替ヘッジなし)

 

セゾンの考え方としては、長期ならば為替リスクはさほど大きいものではないということです。ヘッジコストも削減できます。

実際、セゾンバンガードのパフォーマンスは、為替ヘッジするものより良かったそうです。

 

うーん、なんかもう私はセゾン投信の中野社長への愛だけです(笑)

 

懇親会

1時間の質疑応答のあとは懇親会です。

 

ビールやオードブル、デザートのカップケーキまで用意していただきました! 

f:id:mieezore:20180908113240j:plain

イケメンtacaciさんが、このカップケーキを箸で食べようとしたところ、見事に滑り落ち、シオイさんに直撃!

サマンサママが、ウェットティッシュを出してくれて、さすがの女子力。

 

たぱぞうさんにも久しぶりにお会いすることができました。

 

バンガードの女性とも少しお話しできたのですが、ツイッターが公式認定されたようです! 

バンガード・インベストメンツ・ジャパン (@vanguardjapan) | Twitter

 

しかも、お美しいしスタイルも抜群で、英語も堪能、明るく元気が良い・・・やはりこんな有能な人材はバンガードは放っておかないですよね。

あ、でもアシュトンコンサルティングというコンサル会社の人もサポートしている模様です。

 

私も生まれ変わったら語学堪能になりたいな・・・(遠い目)

(今からでも努力しなさいよね)

 

お土産に、タオルとランチトートをいただきました。

黒いタオルって実はなかなかない(笑) 

f:id:mieezore:20180908113256j:plain

 

やはり、バンガードの哲学には共感できたというか、純粋にに私たちのことを思ってくれていてうれしかったです。

これからも応援するよ!バンガード!

 

では、また!

 

 

関連記事

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.