株と投資信託と個人型DCと。

東京在住30代ネコ投資家。投資は株からはじめました。FXで約20万円損したのが痛手。でも投資の醍醐味は損することなのだ。節税でiDeCoとふるさと納税やってます。毎月セゾン投信積み立て中。ひふみプラスも持ってます。ビットコインでちょっと儲かる。投資・資産運用の楽しさをお伝えします。はてな読者登録・Feedly購読などは記事内設置のボタンからお願いいたします♪




習慣を変える「これからの時代のお金に強い人、弱い人」サチン・チョードリー著

f:id:mieezore:20180920173738j:plain

こんにちは。みぞれです。

 

前回の記事の続きです。 

mieezore.hatenablog.jp

招き猫さんのコメントで、インド人でチョードリーさんという人が居たらしいのですが、メジャーな名前なのでしょうか!?

 

第2章「習慣」を変える

それでは、第2章にいってみましょ~!

 

お金に弱い人は、お金が弱いなりの習慣を持って生きていると著者は言っていますが、みなさんはどんな習慣をお持ちでしょうか?

 

お金に強い人の習慣

健康に注意している

自分を管理できているか?

自己管理は基本中の基本です。

あぁ・・・私は最近体重が2キロ増えてしまい、全く減りません。

増えるのは簡単なのにーーー。

運動ですよね運動。あと炭水化物食べ過ぎ・・・。

 

財布の中身をわかっている

今、財布にいくら入っているのか?何に使っているのか?

無駄な出費があれば洗い出します。

会社と同じように、個人だとしても経営計画を立てます。

今は、マネーフォワードなどのツールがあるので、利用するといいですね。 

mieezore.hatenablog.jp

 

お金持ちはクレジットカードを使わない

これは異議あり!!

自分のお金をきちんと管理できる人であれば、クレジットカードの管理もできるはず!

なにより、クレカはメリットがたくさんあるので私は活用しています。

 

見栄のためにお金を使っていないか?

いや~これは女性が多い職場で働いていたときは、今思うと見栄を張ってたのかな?と思うことがあります。

 

みんなが行ってるからとネイルサロンに行ったり(ネイリストさんと話すのが苦痛で2回でやめた笑)、いつも同じ服じゃいけないからと何枚も服を買ってしまったり、ブランドの財布やバッグを持ったり・・・。

 

かと言って、TPOも大切なので、女性はお金がかかりますわね!

自分の収入の範囲内で、見栄を張るためではなく自分の好きなものを身に着ける。

それが大人の女性ってことよ!

 

見栄のためには旅行はしない!?

サチンさんは、見栄のためには旅行はしないとは書いていますが、最近はどうかな~。インスタ映えとかSNSのために旅行する人もいるらしいですね。

 

でも、旅行は自分の視野を広げてくれます。新しい世界に連れて行ってくれます。

お金持ちも旅行が大好きだそうです。

 

テレビはできるだけ見ない

投資家のジム・ロジャーズさんの家にはテレビがないそうです。

サチンさんの投資アカデミーでお金に強くなれた人も、あまりテレビを見ない人が多いそうです。

 

よし!今すぐテレビを捨てよう!

(いや、なんか違う)

 

テレビはダラダラと見続けることができるので、多くの時間を奪ってしまいます。

確かに、なんとなく時間が過ぎますもんね。

 

私はほとんどNHKを観ていますが、良い番組が多いのでおすすめです。

民法は好きな番組だけ見てます。

 

そういえば、個人投資家さんはテレビをあまり見ない人が多いですね。

 

時間を決める。見る番組を決める。勇気をもって消す。

ネガティブなニュースや、ワイドショーは見ない。

 

ほんと、帰省した時にいっつも思うのですが、親がテレビ見すぎ。

しかもワイドショーが大好き。

正直、本当にどうでも良いネタが流れています。

殺人事件の内容とか詳しすぎます。

虐待のニュースも辛すぎます。

サッカーがあるたびに、渋谷のスクランブル交差点の混乱が映し出され、成人式で新成人が暴れたとかどうでいい(笑)

 

でも、こんなにもワイドショーや週刊誌が世の中に溢れているということは、みんなゲスなネタが大好きなの?

 

リッチな体験を大事にする

お金に強くなれた人は、お金をしっかり使い、ケチケチするのではなく、リッチな体験にお金を使うそうです。

 

例えば、ホテルのカフェラウンジへ行く。

ゴージャスな空間に、丁寧なサービス、高級なコーヒーカップに、重厚なソファ。お金で心地よさを体験します。

 

うん、できることならば、ホテルでお茶を飲みたい。

でも、これは無駄遣いと思う人もいるかもしれないし、毎回そうしてたら、完全に家計は破たんします!む、難しいぞ!(私はまだお金に強くなれていということか)

 

私は、セゾンアメックスプラチナカードを持っていて、台湾旅行ではプライオリティパスを使いました。 

mieezore.hatenablog.jp

今は、ゴールド時代の年会費が残っているので、年会費は1万円ですが、来年から、年会費は2万円になります。

 

これは、まさにリッチな体験ですよね。

国内旅行の際にも空港ラウンジが使えますが、旅行の時に、少しでも快適に過ごしたい。リッチな体験のために安くはない年会費を払っています。

 

他にも海外旅行保険が付帯しているので、お金で安心も買えています。

 

たまにホテルでコーヒーを飲んでリッチな体験をする、高級レストランで一流の味を味わったり、素敵な雰囲気を体験する。

それが、仕事やお金を増やすことへのモチベーションにつながりますもんね。

 

旅行も、貧乏旅行だと体が疲れてしまいますよね。

若い時にはそういった体験も楽しいのですが、もう若くはないので笑、バスの長時間移動は避けたり、快適なホテルを選んだりしています。

 

サチンさんはそれを言いたかったのだな!

本の中でも、毎日のようにリッチな体験をしてしまったら、お金は貯められないし増えない、と書いてありました。

 

ここぞというときに、ケチケチしたご褒美ではなく、リッチなご褒美をどーんとあげる。お金持ちは普段は質素に暮らしています。

見栄のためではなく、自分のためにお金を使う、それが大事だそうです。

 

リッチな体験をしないと、その快適さや心地よさ、素晴らしさは見えてきません。

 

例えば、彼氏とのデートはいつもファーストフード店なのに、たまに高級レストランに連れて行ってくれるとか?

どんだけ、ツンデレやねん!

 

では、続きはまた次回。

 

関連記事

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2017 All Rights Reserved.