株と投資信託と個人型DCと。

東京在住のネコ投資家。 投資は株からはじめました。 FXで約20万円損したのが痛手。株でも20万円損切りに! でも投資の醍醐味は損することなのだ。 節税でiDeCoとふるさと納税やってます。 毎月セゾン投信積み立て中。 ビットコインでちょっと儲かる。 FP2級・簿記3級・宅建保有。 投資・資産運用の楽しさをお伝えします。Feedly購読は記事内設置のボタンからお願いします♪




令和元年!株が上がると嬉しいけど不安にもなる!?2017年のNISAで買った楽天VTと楽天VTIはどうなった?

こんにちは。みぞれです。

 

令和元年が目前ですが、株価は堅調ですね~。

株が上がると嬉しいのですが、逆に、暴落が来たらどうしようと不安になってしまうは私だけでしょうか?

 

2017年のNISAで、楽天VTと楽天VTIを購入しました。

そのプロジェクトの記事はこちらから。 

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

 

2017年のNISAで買った楽天VTと楽天VTI

楽天VTと楽天VTIは、2017年10月から登場した商品で、インデックス投資家の間では、大変話題になっていました。

 

話題になると、買ってみようかなという気持ちになってしまい、他に気になる銘柄もなかったので買ってみました。

 

設定されたばかりの投信は、実質コストもわからないので不安定です。

なので、実質コストがわかるまで投資はしないという人もいます。

 

私は、あまりマニアックな投資家ではないので、そこまではこだわっていません。

質の悪い投資信託にだけは手を出さないように気を付けています。

 

2017年のNISAの損益は?

2018年末に、ものすごい下げが来たのは、みなさんの記憶には新しいと思いますが、その後、2019年になってなんとか持ち直しています。

 

損益は、こうなりました。

楽天VT +14,716円(+3.12%)

楽天VTI +45,944(+9.76%)

うれしいですねー。

楽天VTと楽天VTIは堅調

楽天VTと楽天VTIは堅調

 

やっぱり、米国は強い!という感じがします。

 

含み益があると売りたくなる・・・

2018年末の暴落を経験しているので、「また似たような暴落が来たらどうしよう」「今のうちに売っておかなきゃ!」となるのが人間です。

 

しかも、一般NISAは非課税期間が5年と短いので、5年以内には利益確定したい!

それはもしかして今なんじゃ!?と思ってしまいますよね。

 

正直、相場は誰にもわかりません(笑)

 

ルールを決めて売却しよう

みなさんは、それぞれ自分のポートフォリオをお持ちだと思いますので、リバランスという形で売却するのであれば、何も迷うこともなく機械的に売却できます。

 

他に、20%上がったら売却するなど、自分のルールを決めていれば簡単です。

 

逆にルールを無視して、含み益が少し乗ったからと言って適当に売却してしまうと、うまくいかないことの方が多いです(売却したらさらに上がってしまうとか)。

 

私たちは投機筋ではないので、ただのギャンブルになってしまいます。

 

あとは、ライフステージの変化で現金が必要になったなど、そういう時も売却することになりますね。

 

私は、2017年のNISAに関しては、20%上がったら売却すると決めています。

(事情が変わったら売却もします・・・ちょっと売ってしまいそうな予感もしています笑)

 

2017年に買った楽天VTと楽天VTIについては、随時ブログでお知らせします。

 

では、またね!

 

2018年は「つみたてNISA」にして、楽天VTと楽天VTIを買いました。 

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

mieezore.hatenablog.jp

 

Copyright© 株と投資信託と個人型DCと。2015-2019 All Rights Reserved.